オナニー人生

俺の人生はオナニー人生だったらしい。これでかなりスッキリした。
高校程度の勉強で音をあげ、落ちこぼれ、家に帰ってオナニー、
大学の理論はまぁ、今考えれば俺にノイマンのような離れ業ができるはずもないのだから、
普通にまわりと同じように普通に頑張ればよかったのだが…。
まあ、それでとにかく落ち込み落ち込み挫折し挫折し自分で自分を慰め慰めて世の中を恨み、憎しみして生きてきたが、
簡潔にまとめるならば

目先の欲に負け、努力せず、人生がうまくいかず、金も女も縁がなく、心の隙間をパチンコと風俗とavと酒で埋めてきた。
挫折、自暴自棄、自慰、自慰、自慰、先伸ばし まさにオナニー人生。
俺がしたいのはセックス。オナニーじゃない。